Blog&column
ブログ・コラム

軽貨物運送事業の始め方について

query_builder 2022/03/22
コラム
32
近年、通販需要が伸び続けていることで、軽貨物で宅配をする仕事(軽貨物運送事業)に注目が集まっています。
そして、この絶好のチャンスに、軽貨物運送の独立を考えている人も多いのではないでしょうか。
この記事では、軽貨物運送事業の始め方について詳しく解説していきますので、独立開業を目指している方はぜひ参考にしてみてください。

▼軽貨物運送事業の始め方
以下の手順に沿って、軽貨物運送事業をスタートさせましょう。

③軽貨物車両の確保
配達で使用する軽貨物車両(軽トラックや軽バン)を用意しましょう。

②営業所の確保
営業の拠点となる場所や休憩スペース、車庫を用意しましょう。

③開業手続き
税務署に開業届を提出し、都道府県税事務所と市町村に「事業開始等申告書」を提出します。

④黒ナンバーの取得
軽貨物運送事業を始める場合は、営業ナンバー(通称:黒ナンバー)の取得が必須です。
「貨物軽自動車運送事業経営届出書」を作成し、添付書類を揃え、運輸支局で手続きを行いましょう。

■加入しておくべき保険
事故を起こした場合や、配達した荷物が損傷した場合に補償を受けられる「保険」に入っておくのは、配送業の基本です。
以下の3つの保険には加入しておきましょう。

・自賠責保険
・任意保険
・運送保険

▼まとめ
軽貨物運送事業を始めるのであれば、まずは中古でもいいので、配達に使用する軽貨物車両を用意するところからスタートしましょう。
そして、順番に届出を済ませた後は、業務中の事故や配送トラブルに備えるために、自賠責保険・任意保険・運送保険への加入をおすすめします。

NEW

  • 2022年☆新年明けましておめでとうございます☆

    query_builder 2022/01/07
  • 残り20日間無事故・無違反でしっかりやり抜く。

    query_builder 2021/12/10
  • S&S全体ミーティング

    query_builder 2021/11/07
  • 東京への出張で市況を確認

    query_builder 2021/10/27

CATEGORY

ARCHIVE